ホーム » ダイヤ立爪リングのリフォーム(Hashiブログ)

2021.11.04ダイヤ立爪リングのリフォーム(Hashiブログ)

デザインや形は時代と共に変わるもの

夏からいきなりグッと冷え込んだかと思いきや、ようやくここ数日は秋らしい気持ちの良いお天気が続いていますね。運転中に窓から今シーズン初のキンモクセイの香りを感じました。短い秋を満喫したいですね。

 

今回は大分市のK様からのご依頼。ダイヤの指輪のリフォームです。かつて主流であったダイヤの立爪。今では少し使いづらいデザインですね。以前にも書きましたが、お洋服にも流行りがあるようにジュエリーにも時代時代のデザインがございます。1粒ダイヤの指輪はリフォームして新たに生まれ変われるのもジュエリーの魅力の1つです。

指輪 リフォーム

(写真 お預かり時とダイヤを外したところ)

高さを抑えた、日常使い用の指輪へ

今回は、リフォーム用のプラチナの空枠にダイヤを乗せ換えます。お客様のサイズに合わせて空枠を製作しますので、ここからダイヤを新しい枠にセッティングします。

指輪 リフォーム

(写真 高さ比較)

横からの写真で、ダイヤが乗る石座部分の高さがかなり違うのがお分かりいただけますでしょうか。右側のリングなら普段使いにも支障はありません。

このままダイヤを乗せるのではなく、石座をお客様のダイヤに合わせて加工微調整いたします。

爪で石留して完成です。K様はこちらの指輪をお嬢様と兼用されるとの事。ダイヤモンドが生まれ変わる素敵なリフォームですね。お2人のお手元で思い出のダイヤが再び輝きだしました。

指輪 リフォーム

指輪 リフォーム

(完成写真)

令和のジュエリーへ大変身!!

指輪 リフォーム

最後にイメージ写真をパチリ。

K様、この度はありがとうございます。点検やクリーニングなどはいつでもお立ち寄りくださいね。

お待ちしております(^^)

ご自宅のタンスのダイヤも、また輝く日を待っていますよ。

みなさんのタンスに眠るダイヤも、デザインは使いづらくてもダイヤはきっと美しいはずです。特に立て爪のダイヤはブライダルリングとして購入された場合が多いので美しいダイヤを使っています。まずはお気軽にご相談ください。実際に拝見しながら、お好みやご予算をお聞きします。

ジュエリーズ ハシ 097-594-8808

 

※石を外した空枠はご希望によりお客様に返却いたします。必要ない場合は重さを測ってリフォーム代金より差し引かせていただきます。(リフォームの場合のみ地金計算しております。当店は地金だけの買取業務はいたしておりません。)

 

 ジュエリーズ ハシ | 大分の小さな宝石店

お問い合わせはこちら

電話受付時間 / 平日11:00〜18:00