ホーム » 大好評Part3!結婚指輪を本気で磨く!(Hashiブログ)

2022.3.01大好評Part3!結婚指輪を本気で磨く!(Hashiブログ)

宝石屋さんがお客様の結婚指輪を本気でクリーニング!

当ブログの人気記事【結婚指輪を磨く】シリーズ第3弾です!

今回のお客様は由布市のO様。約30数年、O様と一緒に時間を過ごした大切な指輪です。

まずはクリーニング前がこちら。

結婚指輪 クリーニング

結婚指輪 クリーニング

(写真上 クリーニング前)

小さなキズがありツヤのない状態です。小さなキズ一つ一つが大切なお家の毎日を積み重ねた証ですね。

さあ、作業スタートです!

・まずは、ペーパーやすりでキズを消していきます。より細かいキズをつけて大きなキズを消していくイメージです。少しづつペーパーの粗さを変えていきだんだんキズを小さくしていきます。下地を作る大切な工程です。ここの出来で完成時の輝きが左右されます!

 

結婚指輪 クリーニング

(ペーパー作業の様子)

・ここからはリューターという工具を使い、表面を滑らかにしていきます。決して押し付けず、やさしくやさしく【おいしゅうな~れ、おいしゅうな~れ】と朝ドラのあんこを作るシーンのような気持ちで表面のキズを消していきます。ゴールドの部分もあるデザインなので特に気をつけます。

結婚指輪 クリーニング

(リュータ作業の様子)

・この時点では厳密にいうと細かい細かいキズがたくさんついたツヤ消しのような状態です。ここからは磨き棒をを使って細かいキズの溝を埋めていきます。ロードローラーでアスファルト道路を押し固めていくイメージが近いかな。とはいえ力加減と表面を確認しながらデリケートな作業です。

結婚指輪 クリーニング

(磨き棒でツヤ出し)

・あと一息!柔らかい布状のバフで指輪にツヤを出します。だんだんプラチナらしい落ち着いた輝きが復活してきましたね!押し付けても×優しすぎても× 微妙な力加減でバフをかけます。

結婚指輪 クリーニング

(バフでツヤ出し、もう一息です!)

・この次は、機械についた大きなバフで全体の輝きを均一にしていきます。リング内側も磨いていきます。とはいえ結婚指輪の内側は大切な刻印が入っていることが多いので汚れを落としツヤを出す程度です。ズバリこの工程、写真を撮り忘れました~!以前の記事に大きなバフの写真がありますのでそちらをご参考に!

最後の仕上げ

・さて、私は最後に必ず柔らかい布で全体を優しくなでていきます。この作業で不思議と全体に優しいツヤがでるのです!まさに魔法の言葉【おいしゅうな~れ、おいしゅうな~れ】のような【きれいにな~れ、きれいにな~れ】と言ったところでしょうか。Byカムカムエヴリバディー

結婚指輪 レンタル

(布でツヤ出し作業)

クリーニング完了です!嬉しいご感想もいただきました(^_^)

さあ、ついに完成いたしました!写真はこちら!

 

【おいしゅうな~れ、おいしゅうな~れ】

結婚指輪 クリーニング

・作業終了後すぐの写真です。周りの景色が映りこんでいるのがおわかりいただけますか?

より映りこみがわかるように1枚。

結婚指輪 クリーニング

結婚指輪 クリーニング

(※お客様のプライバシー保護の為、写真リング内側の刻印はボカシ加工をしてあります。)

机の木目がプラチナに綺麗に映りこむのがおわかりいただけますでしょうか?鏡のような映りこみと落ち着いた色がプラチナの魅力ですね。

さてリングケースに入れてみます。

結婚指輪 クリーニング

結婚指輪 クリーニング

このままショーケースに並んでいい程に輝きが復活いたしました。O様には『新婚時代にもどったような気持ちになる!』『買った時と同じ!』と嬉しい感想をいただきました。こちらまで嬉しくなるほど喜んでいただきました。またここからO様の毎日をこの指輪と一緒にお過ごしいただければと思います。次回はご主人さまのクリーニングのご依頼も(^_^)

O様いつもありがとうございます。

ここまでの作業工程のクリーニングになりますと簡単クリーニング(¥1,100税込)にプラスの料金が発生いたしますが、簡単クリーニング(¥1,100税込)でも充分美しく輝きが復活いたしますよ。

気になる方はぜひお電話やメールでお問合せ下さい。お待ちしております。

 ジュエリーズ ハシ | 大分の小さな宝石店

お問い合わせはこちら

電話受付時間 / 平日11:00〜18:00